MENU CLOSE
JP

ARMA ENDURANCE

耐久レース専用ブレーキパッド

ARMA ENDURANCEシリーズは、耐久レース用ブレーキパッドです。
ENDURANCEシリーズは弊社の長年の耐久レース供給実績で数多くある耐久レース用材質の中から、レース時間、車種、サーキットに合わせて最適な材質をご提案いたします。

LINEUP

AE1

4時間前後の耐久レース用ブレーキパッド

FEATURES

平均摩擦係数 *1 0.30~0.48
対応温度域 300~800℃
材質 ハイスチール材
定価(税抜) Fr:35,000円
Rr:31,000円
  • ご注文時に、車両、レース時間、サーキット名をご連絡ください。その情報に基づき材質を選定します。
  • ハイスチール材を使用し、高温連続走行での必要最低限の効力を維持しつつパッドの耐摩耗性能が優れます
購入はこちら

備考

  • 輸入車、社外キャリパは5,000円~10,000円UPとなります。※詳細はお問い合わせください。

AE2

6時間以上の耐久レース用フルメタル
ブレーキパッド

FEATURES

平均摩擦係数 *1 0.25~0.34
対応温度域 100~750℃
材質 フルメタル(焼結)材
定価(税抜) Fr:57,000円
Rr:47,000円
  • ご注文時に、車両、レース時間、サーキット名をご連絡ください。その情報に基づき材質を選定します。
  • フルメタル(焼結)材とすることで圧倒的にパッドライフが伸びます
  • フルメタル材は熱伝導が良いため、ロータの熱をキャリパに伝え易くブレーキシステムにダメージを与えますのでブレーキダクト等の冷却が必要となります
購入はこちら

備考

  • 輸入車、社外キャリパは5,000円~10,000円UPとなります。※詳細はお問い合わせください。
  • *1 摩擦係数は弊社独自のダイナモ試験結果の数値であり、他メーカー様商品の摩擦係数とは比較出来ません。
  • ARMA ENDURANCEシリーズの摩擦係数はサーキット走行を想定したダイナモ試験コードの結果です。

性能比較グラフ

制動性能

  • AE1
  • AE2

※摩擦係数は弊社独自のダイナモ試験結果による数値であり、他メーカ様商品の摩擦係数とは比較できません。

AEシリーズ比較

  • AE1
  • AE2

数値が大きいほど良好を表します